下戸 飲み会

下戸が飲み会に行かざるを得なくなった時の対応

下戸のあなた!飲み会は辛いですよね。

 

 

気持ちはよ〜くわかります。

 

私もかつては苦しんだ記憶がありますので。

 

でも、大丈夫です。

 

いいじゃないですか、別にお酒なんて飲めなくても。

 

それも一つの個性だと思って割り切ればオッケー。

 

でも、社会人ならば、どうしても飲み会に参加しなければならない時もあるでしょう。

 

そんな時の、使える飲み対策をご紹介していきます!

 

下戸にできる5つの飲み会対策

 

1.断る!

 

まず、断るという方法。

 

だって仕方ないじゃないか、飲めないんだから。

 

ハッキリと断るのも一つの手です。

 

毎回断ってると、あの人は飲めない人なんだなと気づいてくれます。

 

だからそのうち誘われなくなります。

 

それが少しさみしいというのならば、3回に1回は参加するようにしましょう。

 

では、次に、その1回や、どうしても断れない時の対策です。

 

2.飲む前に何か食べて胃に粘膜を張っておく

 

空きっ腹の胃にアルコールが入ると、速攻で吸収されるので、すぐに酔います。

 

なので、油っ気のある物を食べて粘膜を守っておくといいですね。

 

ナッツ類がおすすめです。スプーン1杯のゴマとかもよいみたい。

 

オリーブオイルをスプーン1杯飲むという強者もいます。

 

これで吸収を遅らせることができます。

 

3.飲みの途中で水を飲む

 

ビールを1杯のんだら、水を1杯飲む。

 

そんな感じで飲みます。

 

これは、単純にアルコールを薄める働きがあるので効果的です。

 

酒は利尿作用もあり、体が水分不足になりがちです。

 

飲めない人にとっては、水は必須アイテムです。

 

4.脂肪分の多い食べ物や炭水化物を摂る

 

鳥のから揚げやチーズ、枝豆や豆腐、アサリのみそ汁などをつまみながらお酒を飲む。

 

これも効果的です。

 

また、炭水化物を食べるとアルコールの分解を早めてくれます。

 

5.飲んだ後のケアをしっかりと

 

飲んだ後にも、水分をしっかりと摂ります。

 

思った以上に体は乾いています。

 

スポーツドリンクなどを飲みましょう。

 

水分はアルコールの分解を促進してくれます。

 

また、サプリメントも一定の効果はあります。

 

ゴオウという漢方が最強なのですが、ウコンやしじみサプリ、ヘパリーゼでもないよりはマシです。

 

最近見つけた味の素のノ・ミカタというサプリもなかなかよかったです。

 

酒が強くなるサプリをまとめました!

 

んで、最後は、いっぱい寝ましょう!

 

飲み会では1次会で早々に切り上げて、早めに寝ましょう。

 

 

以上を実践すれば、なんとか切り抜けられるはずです。

 

 

PS.

 

記事の冒頭で、下戸の気持ちがわかると書いたのは、何を隠そう私も酒が飲めなかったからです。

 

だから、飲み会はことごとく断って生きてきました。

 

そんな自分が飲めるようになりました。

 

どうして飲めるようになったのか?

 

それは、以下の方法を実践したからです。

 

アルコールが飲めなかった私がお酒を飲めるようになった奇跡の方法はこちら