下戸 甘党

下戸と甘党は関連性があるのか?

下戸で甘党だというあなた!

 

もしくは、甘党の人は下戸だという情報を聞いた人。

 

甘いものが好きだと、お酒が飲めないのかというと、関連性はありません。

 

少なくとも私の周りの酒飲みの中には甘党は存在します。

 

 

ビール片手にチョコレートを食ってる奴もいますから。

 

なので、あんまし関係ないと思いますよ。

 

とはいえ、医学的にどうなのか?

 

ということを調べてみた結果、やはり甘党と下戸に関係はみられませんでした。

 

ただ、糖尿病に気をつける必要があるようです。

 

醸造酒には糖分が多く含まれています。

 

なので、血糖値が急激に上がります。

 

ビール、日本酒、ワインなどがそうです。

 

ただでさえ血糖値があがってる所へ、甘いものを食べるともうヤバイことになります。

 

 

一方、焼酎やウィスキー、ウォッカなどの蒸留酒は血糖値が上がりません。

 

なので、少々糖分をとっても大丈夫でしょう。

 

ただ、お酒を飲んだ後に糖分を摂るのはアリみたいです。

 

なぜなら、肝臓でアルコールを分解するのに糖分が消費されるから。

 

なので、お酒を飲んだ後は、一時的に体から糖分が少なくなります。

 

お酒を飲んだ後ははちみつなどの糖分を摂取すると良いみたいですよ。

 

 

PS.

 

私は酒が弱かったのですが、ネットで見つけた「とある方法」を実践したら飲めるようになりました。

 

●●と●●を飲酒の2時間前に●●する

 

だけです。

 

全ての人に効果があるとは限りませんが、試してみる価値はあるかと思います。

 

アルコールが飲めなかった私がお酒を飲めるようになった奇跡の方法はこちら