酒 強くなるサプリ

酒に強くなるサプリを色々みていきます!

酒に強くなるサプリが世の中には存在するようです。

 

 

私はかつて酒が弱く、ほとんど飲めないタイプの人間でした。

 

人に聞いたり、ネットで調べたりして、色々な酒が強くなる方法を試しました。

 

で、その時にサプリメントも色々試したので、その効果のほどをまとめてみました。

 

ぜひ参考にして下さい。

 

ではいきますね。

 

ウコンとヘパリーゼについては、別の記事で詳しく解説してるのでそちらをご覧ください。

 

ウコンを飲めば酒が強くなるという幻想

 

ヘパリーゼを飲めば悪酔いしないは本当なのか?

 

その他、ベタベタなアルコールサプリは割愛させていただきます。

 

ここからは、あまり聞いたことのないものも出てくるかもしれません。

 

しじみ習慣

 

成分:オルニチン

 

オルニチンは、この遊離アミノ酸の一種です。

 

アルコール代謝の促進やアセトアルデヒド分解を早めることによる効果ではありません。

 

オルニチンには、肝臓のアンモニアを除去する働きがあります。

 

なので、二日酔いによる疲労回復や睡眠を促進に効果があるようです。

 

ハイチオールCプラス

 

成分:Lシステイン

 

L-システインは、酒に酔ってしんどくなる原因であるアセトアルデヒドという有害物質を無毒化する働きがあります。

 

オルニチンと違いアセトアルデヒドを直接分解するので酔っても頭痛がしたり吐き気がしたりしにくくなります。

 

ノ・ミカタ

 

成分:アラニン

 

ノ・ミカタの主要成分「アミノ酸アラニン」には肝臓の機能を強化します。

 

このノ・ミカタもアセトアルデヒドを直接分解することができます。

 

「ノ・ミカタ」はアルデヒド→お酢の分解を早める効果があるので効果を実感しやすいようです。

 

ミラグレーン錠

 

成分:牛黄0.9mg

 

強力グットA錠

 

成分:牛黄0.5mg

 

牛黄(ゴオウ)カプセル

 

成分:牛黄200mg

 

【午黄ってなに?】

 

この3つは、牛黄(ゴオウ)という成入っています。

 

午黄は牛の胆石で漢方薬に分類され生薬と呼ばれています。

 

命を養う不老不死の名薬として中国最古の薬物書「神農本草経」に記されています。

 

無論、この午黄が二日酔いに効くとは謳われていません。

 

でも、肝機能が向上して酔わなくなるのです。

 

さすがは中国4千年の歴史ですね。

 

 

以上です。

 

 

さて、私は実際に全部ためしましたが、ぶっちゃけどうなん?って気になりますよね?

 

ハッキリ言うと、効果はほとんどありませんでした。

 

 

これでも色々と試したつもりなんですが、まだまだ甘かったのです。

 

ここで挙げた程度のサプリではお話になりません。

 

 

そして、私が飲めるようになったのは、もっと別のモノとモノでした。

 

●●と●●を飲酒の2時間前に●●する

 

のです。

 

詳しくは以下の記事をご覧くださいませ。

 

アルコールが飲めなかった私がお酒を飲めるようになった奇跡の方法はこちら