下戸 モテない

酒が飲めない、彼女もいない、冴えないサラリーマンの逆襲!

少し私の自己紹介をさせていただきます。

 

現在30歳のサラリーマンのジュンと申します。

 

 

さっそくですが、

 

私は全くお酒が飲めませんでした。

 

ちなみに、成人式で病院に担ぎ込まれた経験があります(汗)

 

それもコップ1杯のビールを飲んだだけで。。。

 

厳密に言うとコップ3分の1ぐらいでしょうか。

 

下戸の私にしては頑張って飲んだ方です。

 

20歳になり、ようやくお酒が飲める!

 

大人になった証だ!

 

自由になれた気がした、20歳の夜。

 

誰に文句も言われずにたらふく酒を飲んでやる!

 

テンションMAXでビールを飲んだ3分後にはトイレの住人と化しました。

 

 

それからです。

 

私の人生が狂い始めたのは。

 

 

飲めない人生なんて何にもいいことない

 

酒が飲めないと、色々なことを諦めなければなりません。

 

合コンに行っても飲めないから白けるし、面白くない奴だと思われます。

 

飲めないと女性にモテないです。

 

何より、3回目から友達に合コンに呼ばれなくなりました。

 

 

もちろん彼女はできませんでした。

 

仕事でも、同期で入社した同僚たちは飲み会に参加しまくりで、上司とも飲みにケーションをとり、着々と出世していってます。

 

私は飲めないので、いつも参加しません。

 

どうしても断れない時は、運転手として駆り出されます。

 

気を遣って、お酌をしたり、運転もしてるのに、ただ飲んで気分良くなってる同僚の方が出世してます。

 

やり切れませんでした。

 

悔しくて仕方なかったです。

 

 

社会人になると酒が飲めないだけでこんな惨めな思いをするんだな。

 

 

飲めない自分が悪いんだ、人生諦めよう。

 

 

毎日そう思って生きてました。

 

でも、30歳を前にして人生の転機がおとずれます。

 

 

やっぱり飲めるようになりたい!

 

まだ若いし、やっぱりこのまま人生を諦めたくない。

 

彼女もほしい!

 

出世もしたい!

 

友達とワイワイ飲んで熱く語り合いたい!

 

諦めかけた気持ちに火がつきました。

 

 

飲める友達に話を聞いたり、インターネットでアルコールに関する情報を読み漁り、調べまくりました。

 

で、ついに見つけたのです。

 

グラス1杯のビールでトイレにこもっていた私が、ビールを2リットル飲んでも気持ちイイ状態のまま飲み続けることができるようになったという方法を。

 

私はどうやって飲めるようになったのか?

 

それは、

 

「アルコール代謝能力無しの下戸な私がたった2時間で酒豪になり 二日酔いにもならなくなった極意」

 

 

という題名の電子書籍(PDFファイル)に書かれていた方法を試したからです。

 

この下戸を克服するマニュアルを読んで、その方法を試したら、飲めるようになりました。

 

これはPCでもスマホでも見れます。

 

アルコール代謝能力無しの下戸な私がたった2時間で酒豪になり 二日酔いにもならなくなった極意の詳細はコチラ

 

 

ビール3分の1で泥酔してた私が、10杯飲んでも二日酔いにすらならい体になりました。

 

 

酒の種類は何を飲んでも大丈夫です。

 

 

飲めるようになった人生は最高です。

 

飲める奴はこんなに楽しい人生を送っていたんだと思うと腹が立ちますね(笑)

 

会社の飲み会にも参加できるようになり、めちゃくちゃ出世というわけにはいきませんが、それなりに役職も上がりました。

 

念願の彼女もできました。

 

 

週末は彼女とバーで飲んでます。

 

飲める人からしたら当たり前のことなのかも知れませんが、ずっと飲めなかった私からしたらとんでもない変化です。

 

幸せです。

 

私が飲めるようになった方法はこちら